スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
台風14号
台風14号が九州に上陸しましたね

記録的な豪雨と広範囲な影響

日曜の夜には住んでいる埼玉県も大雨で

家の前の道路も川になっていました

家は欠陥住宅で、家の前の道路より

宅内の方が低いのです

従って大雨が降って道路が冠水すると

宅内に排水が逆流します

ああまた家の周りが水没してしまいました

でも家より九州の方や杉並区の方々のほうが床上浸水で

大変ですね。お気の毒です。

アメリカではカトリーヌが猛威を振るい、

犠牲者が数千人~数万人と言われており、

なんだか世界規模でおかしなことになってはいないかい?

昔映画で見たデイアフタートゥモローを思い出してしまいます

台風14号も海水温度が例年より高いため

勢力が弱まらなかったとテレビの解説者がいいますが

その原因は何でおきて、このまま放っておくとどうなるか

ニュースでは誰も言いませんね

一人一人が環境についてもっと関心を持たなければいけませんね


学生のころ、土木工学を勉強していましたが(あまり身になっていませんが)

土木工学は自然を切り開き、人間が文明生活を営むために編み出された学問でした。

特に国土が狭く高低差が激しくて、なおかつ台風や地震などの災害が多い

日本では急速に発展していきました。

土木は災害から人を守り、国土を発展させていくためのものでした

アメリカではイラク戦争の戦費のために堤防の改修費用を削られて、

今回のカトリーヌの高潮に耐えれなくて街が水没したと聞きました。

たとえ堤防の改修を終えていたとしても、8mもの高さの高潮に

耐えられたかは疑問ですが、

昔から国土の発展の基礎は、治山、治水であると言われています。

人々の安全無くては繁栄はありえません。

日本でも今までの先人たちのたゆまない努力の元で作られた

堤防やダム等のおかげで今の私たちの安全があります。

それを忘れないようにしたいと思います










スポンサーサイト

テーマ:台風 - ジャンル:日記

【2005/09/07 00:23】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
道路屋の仕事


東京都内某道路会社勤め人です 仕事上のぼやきなどくだらないことを並べてます

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

かんた

  • Author:かんた
  • ついに今年で30歳になってしまいました
    年取るのは早いやね。
    ただいま夏季抑制中に付きまったり仕事中


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■Counter
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。